南向きの家は明るい?間取りでできる日当たりを良くするための工夫

太陽は真上より南側を通るため、太陽光が入りやすく明るい「南向きの家が良い」と言われます。
そのため、お家を建てる際にまず方角を考えるという人も多く、南向きの家は人気があります。
今回はそんな南向きの家についてご紹介したいと思います。

 

南向きの家が明るくて一番良い?

家の向きとは、そもそも何を基準に決まるのかご存じでしょうか?
家の向きは、最も日差しが差し込む場所が面している方向のことを指します。
例えばマンションで南側にバルコニーがある場合は、大抵そこに最も大きな窓があるため、南向きとされます。
戸建ての場合は、基本的にリビングに最も大きな窓があるため、リビングの方向で家の向きが決まることが多いでしょう。
このように一番大きい窓などで家の中に最も日差しが入る方向を、家の向きとします。

家の向きの重要性は、そこに住む人の生活スタイルによって異なります。
南向きの家の場合は最も日照時間が長いため、一年中太陽の光が入りやすいので明るく、また冬場は暖かく過ごせるでしょう。
そのため、在宅勤務をされている方やお年寄りや小さなお子様がいらっしゃるご家庭など、家の中で日中活動する時間が長い方には、南向きの家のメリットをたっぷりと享受できるでしょう。
加えて南向きの家は、洗濯物が乾きやすいといった魅力もあります。
ご家族の人数が多く洗濯物が多いご家庭では嬉しいポイントとなるでしょう。

ただ逆に、一人暮らしや共働きなどで、日中家にいらっしゃらないご家庭や、夜勤などで日中に寝ることが多い方にとってはデメリットとなってしまう可能性があります。
また太陽の光が入りやすいので、夏場は暑くなりやすいというデメリットもあるため、庇やシェードなどでしっかりと対策を取る必要があります。

関連記事:注文住宅を検討中の方に向けて!家づくりで考えることについて!

南向きの家が明るくて一番良い?

 

日当たりが悪い場合の対策

南向きで日当たりの良い立地は人気が高いので、希望通りの土地が見つからないこともあります。
人気が高ければ土地の値段も高くなりますので、タイミングや予算の関係で日当たりが比較的悪い土地にマイホームを建てることもあるでしょう。
では、もし日当たりが悪い場所だった場合、どういった対策ができるのでしょうか?

間取りや窓の位置を工夫する

1つ目は間取りや窓の位置を工夫することです。
吹き抜けなどで天井を高くして高い位置に窓を設置したり、上階にリビングを作ったりといった工夫をすることで光をたくさん取り込める間取りになります。
天窓を設置したり、小さめの窓を多く付けたりといったデザインの間取りも人気があります。

 

インテリアを工夫する

2つ目はインテリアを工夫することです。
暗くなりがちな部屋は、インテリアを活用することで部屋全体を明るくみせ、光を効率的に取り込めるようにしましょう。
例えば明るい色は、日や照明の光を反射させる効果があるため、壁や床を白やパステルカラーのような明るい色にしたり、間接照明を設けたりといった工夫をすることで、より明るい部屋になります。

またカーテンやレースを、光を取り込みやすい色や素材のものにする方法もあります。

 

庭やベランダを工夫する

3つ目は、お庭やベランダを工夫することです。
光を反射しやすい白砂や玉砂利をお庭やベランダに敷き詰めれば、外の明かりを白砂・玉砂利が反射し、家の中まで届けてくれます。
費用もそこまでかからないため、手軽に対策することができます。

関連記事:日当たりの悪い家は後悔してしまう?その理由を解説します! 

間取りや窓の位置を工夫することで明るい部屋を実現できる

 

まとめ

南向きの家の魅力や日当たりが悪い場合の対策についてご紹介しました。
土地探しはイメージや噂に流されず、ご自分たちのライフスタイルに合ったものを見つけることが大切です。
また、日当たりが比較的悪い土地であったとしても、間取りなどの工夫で解決できることもあります。
マイホームを建てたいとお考えの方は、土地探しから承っておりますので、大栄建設に是非ご相談ください。

CONTACT US
CONTACT US
 0120-81-6636 
営業時間 8:30~17:30
定休日 水曜・祝日 夏季休暇、年末年始

※オンラインでのご相談も受け付けております

ZEHビルダー

大栄建設は ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

大栄建設の ZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は75%
2021年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は75%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%

MENU