注文住宅は外観が重要!おしゃれな色選びのポイント

「せっかく家を建てるなら、おしゃれな家を建てたい」
このようにお考えの方はとても多くいらっしゃいます。
住宅をおしゃれに魅せるのであれば、外観の中でも色選びは特に重要で、同じデザインのお家でも色によって印象はガラリと変わります。
そこで今回は、注文住宅の外観の色選びのポイントについてご紹介します。

 

おしゃれな外観の色について

外観の色は、住宅の印象を決定付けるポイントの1つです。
そこで、注文住宅で選ばれる外観の色についてご紹介します。
外壁塗装や住宅をお考えの際の色やデザインの参考にしていただければと思います。

グレー

グレーの外観は、シックで落ち着いた印象を与えます。
また、外壁に付着するほこりや汚れなどの中間色であるため、汚れが目立ちにくいというメリットもあります。
手間をあまりかけずに、スマートでおしゃれな外観を実現したい方にぴったりな色と言えるでしょう。

外観 グレー

 

ネイビー

ネイビーはブラックに比べて明るい印象を与えられ、モダンでおしゃれな雰囲気を演出できます。
ホワイトやブラックなどシンプルな色と相性が良く、組み合わせることで目を引くデザインになります。

家の外観ネイビー

 

ベージュ

ホワイトより少し黄色味のあるベージュは、ナチュラルで親しみやすい雰囲気の色です。
場所や世代を問わず人気で、他の白系の色よりも温かみがあり、家の雰囲気が和風でも洋風でもマッチする色です。

光り豊かな2世帯3世代住宅

 

 

ブラック

ブラックの外壁は、高級感がありシックな印象が強い色です。
現代的な建物と相性が良く、モダンな雰囲気を強く出したい場合の選択肢の一つです。
ただ、少し硬い印象があるため、他の色と組み合わせて印象を和らげることで使いやすくなります。

家外観 黒

 

ホワイト

ホワイトは清潔感がある明るく開放的な色で、自然が多い地域、住宅街どちらでもなじみやすい特徴があります。
ただ、汚れが目立ちやすいというデメリットがあります。
清潔さを保ちたい場合は、定期的な外壁のメンテナンスを行う必要があります。

家外観白

 

 

色を考える際の注意点について

ここからは、自分に合った色選びをする際の注意点をいくつかご紹介します。

面積効果

1つ目は面積効果に注意することです。
面積効果とは、人の目では面積が小さい場合と大きい場合とでは、同じ色でも見え方が異なってしまうことを言います。
色を選ぶ際には色見本を使う場合がほとんどですが、面積の小さな色見本は実際の色よりも明るく感じたり、濃く感じたりすることが少なくありません。
また晴れているときや曇っている時、隣接する色の濃さや彩度によっても同じ色でも違う色に見えることがあります。
そのため、色選びをする際はなるべく色々な条件下で確認すると良いでしょう。

面積効果

 

周りの景観との調和

2つ目は周りの景観との調和を考えることです。
注文住宅であれば、好きな外観にすることが可能ですが、あまりに周囲の景観に合っていない外観にしてしまうと、近隣の方が迷惑に感じてしまうかもしれません。
そのため、なるべく周囲に溶け込むような色を選ぶことをおすすめします。

 

玄関ドアやサッシの色を起点に考える

3つ目は玄関ドアやサッシの色を起点に考えることです。
家の外観は、外壁と屋根、玄関ドア、サッシなどの調和で決まります。
現在は玄関ドアやサッシなどにもさまざまな色があるため、おしゃれな外壁を重視するだけではなく、家全体のバランスを考えることも重要です。
特に屋根と外壁は面積が大きく家の印象を決める要因のため、色や雰囲気の相性も考えましょう。

関連記事:玄関ポーチでよくある後悔とは?失敗しないためのポイント

 

汚れが目立ちづらい色

4つ目は汚れが目立ちづらい色にすることです。
外壁は、日光や風雨にさらされ、時を経ると共に劣化していきます。
白や黒のようなはっきりした色では汚れが目立つため、素材が劣化しても色の変化の小さい淡い色をおすすめします。

 

まとめ

今回は、注文住宅の外観の色と色を考える際の注意点をご紹介しました。
時間帯や天候によっても印象が変わるため、色ごとの特徴を把握し、素材の経年劣化や加齢による好みの変化なども加味した上で考えましょう。
注文住宅の外観の色の決める際の参考にして頂ければと思います。

CONTACT US
CONTACT US
 0120-81-6636 
営業時間 8:30~17:30
定休日 水曜・祝日 夏季休暇、年末年始

※オンラインでのご相談も受け付けております

ZEHビルダー

大栄建設は ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

大栄建設の ZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は75%
2021年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は75%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%

MENU