今年の漢字は・・・

こんにちは。経理の戸屋です。

今年もあと10日ですねひらめき

・・・と書きながら、実はあまり年末感exclamation and questionを感じていませんが、そんな個人の想いとは関係なく、世間は『クリスマスクリスマス』と『年末夜』色でいっぱいですね。

そんな中、先日『今年の漢字』の発表がありました。

今年は『安』だったそうで、選ばれた理由には「『安』全保障関連法案の審議があったこと」や「異常気象による災害等で不『安』を感じた人が多かった」ということが挙げられていました。

 

ところで、大栄建設では『安』を大事にしています。

どんな『安』かと言うと「『安』心&健康な住宅」を造ること。

お客様の要望を聞きながら各種提案を行っていますので、お住まいに悩みをお持ちの方、お気軽にご相談下さいほっとした顔

 

無理やり感が少々感じられるブログになってしまいましたがご容赦を冷や汗 (顔)

最後に少しだけクリスマスな感じをるんるん (音符)

先日、セミナーに出席するためにLIXILの新宿ショールームに行ってきました。

新宿グランドタワーの1Fロビーのクリスマスツリーです(少々ピンボケしてますががまん顔)。

151208_170922

 

 

 

 

 

 

 

 

ZEHビルダー

大栄建設は ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

大栄建設の ZEH普及実績と今後の目標

2022年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は80%
2021年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は70%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%

MENU