釜利谷南 T様邸 新築工事

こんにちは!!ブタ

生天目です手 (パー)

 

地盤補強工事もキッチリ終えて、工程は基礎配筋作業を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

許容応力度計算を行い基礎の仕様【基礎梁・底盤・配筋】算出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

配筋検査もシッカリ行い・・・。良質なコンクリートを打設していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

耐圧盤打設後~立ち上がり枠建込・アンカーをセットし立上りも打設していきます。

打継部には止水材:セリノールの塗布も行います。

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GW中はコンクリート養生してました。明け早々~脱枠グッド (上向き矢印)  基礎完了ですdouble exclamation

お次は外部給排水配管です。諏訪部さんにバトンタッチ手 (パー)いつもバッチリなお仕事 また、お願いしますねエー (長音記号1)

来週は土台敷き・建て方の予定です。台風雨台風台風が気になりますが・・・あせあせ (飛び散る汗)

ところで、5月24日(日)は構造内覧会なんですよブタ 現場にもお知らせ看板も取付る予定です。(古木さん手作り文字ぴかぴか (新しい)お手伝いお願いしますツダッシュ (走り出すさま)

 

 

 

ZEHビルダー

大栄建設は ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

大栄建設の ZEH普及実績と今後の目標

2022年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は80%
2021年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は70%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%

MENU