明るく光いっぱいの二世帯住宅

明るく光いっぱいの二世帯住宅

SW工法+無垢材

床面積:201.73㎡(60.97坪)

将来を見据えた二世帯住宅を念頭に間取りを考え、2階に居住されている
子世帯のご夫婦が将来1階に移動しても間取りに対する違和感を少なくするよう心がけました。
通常よりも階段は幅広く、太陽光パネルを設置し断熱性も高めることで光熱費ゼロを目指しました。

ZEHビルダー

大栄建設は ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

大栄建設の ZEH普及実績と今後の目標

2022年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は80%
2021年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は70%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%

MENU