家族の絆をつなぐ家

家族の絆をつなぐ家

SW工法

床面積:45.97坪(151.71㎡)

リビングを20畳にし、開放感をアップさせるためオープンウィンの窓とウッドデッキを設置。

バーベーキューも楽しめる間取りとしました。玄関とリビングにそれぞれ吹抜けをつけ、階段の踊り場でつなげる事によってどこにいても家族の気配を感じることができ、安心感の生まれる空間づくりを心がけました。

環境共生住宅の認定を受け、ハウスオブザイヤーインエナジー2012の優秀賞も受賞。

 

 

ZEHビルダー

大栄建設は ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

大栄建設の ZEH普及実績と今後の目標

2022年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は80%
2021年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は70%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%

MENU