造作収納で広々暮らす家

造作収納で広々暮らす家

SW工法

床面積:28.6坪(94.4㎡)

「楽しく子育て出来る家」、これがお施主様ご家族と決めた家づくりの

コンセプトでした。造作したカウンター収納と食器棚は暖かみのある

無垢の杉材でオーダーメード家具を。

白い対面キッチンは家族の様子を見ながらお料理できます。

木のナチュラル感とマッチして、とっても素敵です

住み続ければ住み続ける程、悩みが大きくなる収納問題も、

これだけ大きければ安心です。

ちょっとした書斎スペースとしても活躍している様です。

ZEHビルダー

大栄建設は ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

大栄建設の ZEH普及実績と今後の目標

2022年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は80%
2021年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は70%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%
2019年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は60%

MENU