ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 2021

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 2021

 

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 2021にて、ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 2021優秀賞
大栄建設は、優秀賞を受賞致しました。
優秀賞受賞は2年連続での受賞となります。
これもひとえに、お客様のご支援、ご協力によるもので心より感謝申し上げます。

 

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー表彰制度とは、一般財団法人日本地域開発センターが主催する、建物躯体と設備機器をセットとして捉え、トータルとしての省エネルギーやCO2削減等へ貢献する優れた住宅を表彰し、省エネルギーに貢献する住宅の普及と質的向上の促進を目的とした制度です。

パッシブハウス

 

大栄建設は、これからもお客様へより快適なお住まいを提供できるように精進して参ります。
今後とも宜しく願い申し上げます。

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2021受賞者一覧

CONTACT US
 0120-81-6636 
営業時間 8:30~17:30
定休日 水曜・祝日 夏季休暇、年末年始

※オンラインでのご相談も受け付けております

ZEHビルダー

大栄建設は ZEHの普及に努めています!

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のこと。

大栄建設の ZEH普及実績と今後の目標

2025年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH目標値は75%
2021年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は75%
2020年度 戸建住宅の総建築数に対するZEH実績値は50%

MENU