FFC免疫住宅セミナー

昨日はFFC免疫住宅セミナーに関東工場に横浜SW会のメンバーと当社スタッフ3名で見学に行って来ました!

動きがある事は結構知られて来てますが、FFCの加工をした壁紙、フローリング、家具、カーテンを加工してもらい

家の中をマイナスイオンにして、人間の持つ治癒力を高める事が健康住宅の特徴です。

 

今回、会社でFFC加工した皿にイチゴを載せ、普通の皿とどちらが長持ちするか実験をすることにしました!

 

ちなみにうちのスタッフの布谷は花粉症がひどく、入る前はグスグスしていたのがFFCの中にいたら

グスグスがなくなったんです!

FFCを噴霧する工場に入ると肌はツルツルになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間は空気をたくさん吸って生きています。

最近は黄砂やPM2.5など、色々な物が空気中に漂っていますので、やはりこれからは絶対に必要となります。

当社では墨塗料によるI-CASルームにも力を入れております。

ぜひ、ホームページを参考にしてみて下さい!