横須賀市湘南鷹取I様邸 改修工事2(リフォーム)

横須賀市湘南鷹取I様邸 改修工事2(リフォーム)

本日もお疲れ様です!耐震と大規模改修工事が得意な現場監督の洋介です(p_q)前回に引き続き、伊藤様邸の改修工事の状況です(・∀・)つこちらが、階段下のトイレの仕上がり具合です。
少し前に出しただけで、頭も当たらないし、奥行きも問題無いと喜んでおられました(⌒-⌒)
トイレを改修中に、この既存の、0.75坪の在来タイル張りの浴室と…
同じく、その隣にある0.75坪の洗面所を…
解体します!
解体します!
住まわれながらの工事になりましたので、外に工事用の仮設のトイレも用意しておりますが、それを使って頂くのも申し訳ないと思いましたので、新しいトイレを作ってから壊す事に決めました!
最初にお見せしました新しいトイレが完成しましたので、洗面所の隣にあるトイレもようやく解体です(⌒-⌒)
完全に解体が終わり、1坪になった浴室の、土間打ちをしているところです(・∀・)つ
こちらは、1坪になった洗面所の、配管と、壁下地をしているところです(・∀・)つ
どーゆーことでしょー♪0.75坪しか無かったタイル張りの寒いお風呂が、暖かくて広い1坪のお風呂に生まれ変わりました(*゚▽゚*)

お孫さんが来ても、ゆうゆう一緒に入れると、喜んでおられましたv( ̄∇ ̄)v
その後、洗面所も内装を仕上げ、洗面台と洗濯機の取り付けも完了致しました(⌒-⌒)

今現在は、洗面所が完了しましたので、水場の確保が出来たので、キッチンの解体を行い、LDKの床の張替えを行っております。

まとめて解体して作って行った方が効率も良く、工期も短くて済みますが、住まわれながらの工事ですので、何も無くなってしまっては住んでいる方が困ってしまいますので、そうならないように工事を行っております(⌒-⌒)

もし、階段下やどこかにトイレを作るスペースがあり、0.75坪の浴室と、0.75坪の洗面所と、トイレが隣接していて、同じように1坪のお風呂と、1坪の洗面所を設けたいなとお思いの方は、ご一報を(⌒∇⌒)