横浜市金沢区 新築工事 基礎着工

こんにちは、新築現場担当の洋介です。

平成30年度のグリーン化事業のゼロエネルギー住宅(ZEH)の補助金を利用した住宅の基礎が着工されました。この補助金を利用するための要件としている、BELS(家中を覆う高度な断熱材の性能や、夏場のガラスの日射遮蔽の性能、使用する給湯器やエアコンや照明器具の消費電力や、太陽光発電による電力の削減量などを数値化して認められた記し)を既に取得しており、それを工事の技術と気密測定で隙間がどれぐらい少ないか確認を行い(これが一番大事)高気密な家を造って行きます。

昨日の着工より少し前に、地盤改良が必要との調査結果が出ましたので、鋼管杭での地盤改良工事を行っております。

小型のレッカー車みたいな、建柱車という専用の車両で、杭を今回の基礎に合う地耐力が出る所までグリグリ埋めていきます。